竹屋根づくり(3)、みちづくり(7)

6月22日(木)
e0156224_1281089.jpg
ついに屋根の左右の竹をはり終えました。拍手。
e0156224_1293685.jpg
合せの部分に太い竹をかぶせ、冠瓦(かんむりがわら)とします。
これを留めるのはむずかしい。工夫の末、長谷川先生が屋根に上がって竹冠瓦に穴を空け、針金を通して固定。
e0156224_1295813.jpg


e0156224_14001.jpg
床が合板というのはいやなので、陶磁器棟から廃材の板を集め、先週やった根太の上に敷きました。
床に穴を空けて入口とする予定。
e0156224_1571445.jpg
3時からの休憩時間に、ハンモックを吊って遊ぶ。
e0156224_158889.jpg
ヤツデウチワであおいで優雅に?

e0156224_144331.jpg
みちづくり班は、階段に使う杭を手づくり。
e0156224_1445640.jpg
階段の完成度が上がってきています。
e0156224_1454018.jpg
みちが新しい風景をつくる。



[PR]
# by plus-ap | 2017-06-22 23:55 | 土の家プロジェクト | Trackback | Comments(0)

竹屋根づくり(2)、みちづくり(6)

6月15日(木)
梅雨なのに作業日の木曜は雨がふらず、作業できるのはありがたい。
e0156224_214926.jpg
竹屋根作業、2日目。だいぶ慣れてきました。
e0156224_2115757.jpg
竹は合掌するように左右二つを合わせて針金でつなぎ、棟木にのせて端の方にたぐり寄せていきます。
e0156224_2162226.jpg


e0156224_2213613.jpg
屋根づくりと並行して、躯体の柱のあいだに筋交いを入れ、強度をたかめていきます。
e0156224_2222174.jpg
曲がりくねっていますが、強い木です。
e0156224_2232938.jpg
上部は梁にビスで、柱にボルト・ナットで固定。
e0156224_2175310.jpg
床に仮留めしていた合板をはずし、柱材を根太代わりにつくりつけます。
e0156224_2274115.jpg
桁に噛み合うように丸い凹みを彫ります。
e0156224_2284921.jpg
根太をビス留めするムブーガ・メニ君。

e0156224_2302796.jpg
e0156224_2313424.jpg
みちづくり班の溝彫り作業。先週から続く。
e0156224_2321138.jpg
どんどん階段らしくなる。



[PR]
# by plus-ap | 2017-06-15 23:01 | 土の家プロジェクト | Trackback | Comments(0)

竹屋根づくり(1)、みちづくり(5)

6月8日(木)
幸い雨が降らず、竹屋根づくりに取りかかりました。
e0156224_1461970.jpg
倒壊しても無事だった竹屋根の部材を並べます。
太さも曲がり方もまちまちなので、すきまが空かないよう、また左右で太さをそろえて合掌の部分が合うように並べます。
e0156224_1482152.jpg
竹材は、左右ペアにして針金でつなぎ、棟木に載せていきます。
e0156224_1495692.jpg
棟木のジョイント部分。

e0156224_14105084.jpg
みちなき土地にみちをつくる「みちづくり班」の開拓作業。
e0156224_14125333.jpg
斜面を上がるみちを雁行させています。丘へ登る道は二段階。丘へのアプローチがまったく変わります。
e0156224_14145086.jpg
階段の踊り場部分。右手の茂みが視界をさえぎり、風景の見え方の変化も楽しい。
e0156224_14162876.jpg
つちのいえから降りる方向で見た階段。



[PR]
# by plus-ap | 2017-06-08 23:04 | 土の家プロジェクト | Trackback | Comments(0)

再建(4)上棟式、みちづくり(4)

6月1日(木)
[メールでの通知から]
本日は棟木をとりつけ、棟上げを行います。
上棟式は、今後の建物と人の安全を祈る神事です。
どなたか祝詞を唱えられる人はいませんか?
本格的な梅雨入りまでに、屋根の完成をめざします。

e0156224_13151939.jpg
真束をとりつける長谷川直人先生。
今回、主部材はすべて羽子板かボルト・ナットを使用。強度アップをはかります。
e0156224_1326585.jpg
ごつい北山杉の丸太を接いでつくった棟木をのせ、小屋組みが完成しました。
このあとみな集まって上棟式をしました。餅ではなく、お菓子を播きました。
e0156224_0524892.jpg




e0156224_1317553.jpg
北側の壁に、曲がった自然木を使って筋交いを取り付けます。井上とムブーガ・メニ Mbugha Meni 君(染織専攻院1)の作業。

e0156224_1325264.jpg
みちづくり班は、道なき道を切り開き、丘に続く階段をつくっています。
土に板で土留めした階段なので、脇に水を逃がす溝を掘っています。


掘った溝の初通水イベント!



[PR]
# by plus-ap | 2017-06-01 23:57 | 土の家プロジェクト | Trackback | Comments(0)

再建(3)、みちづくり(3)

5月25日(木)
この日も続けて、再建作業とみちづくりを行いましたが、
写真での作業記録がありません。
e0156224_12254077.jpg



[PR]
# by plus-ap | 2017-05-25 23:11 | 土の家プロジェクト | Trackback | Comments(0)


つちのいえプロジェクト活動記録


by plus-ap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Member october 2016

小清水漸   井上明彦
秋山 陽   長谷川直人

有田加鈴   神山実貴子
清水彩瑛   高橋優依
長野美里   林佳奈
増尾ひいろ  田中優里 
渡部克哉

河合正太郎  細川真歩
佐伯真彩   垣内美佳里
水野真希   樋口理菜
鈴木秀子   塩田千裕
岡本真侑   朴 美香
川久保美桜  砥綿 栞
森脇夢子   東 美旺花
堂本真由   北尾祥子
高瀬 葵   有吉かな子
本間由夏   佐藤由輝
柳 在昊   Ninni Maklin
平田万葉   村井陽平

下迫良輔   遠藤彰子
小西景子   永吉智紗葵
吉川 昌   監物紗羅
樹田明子   寺岡麻美子
高嶋里奈   楠井沙耶
五十川命   松本明香里
古見亮太   野村真美
杉尾智子   瀬口優和
平野佑季   金 理紗

田中美帆   藤田紗衣
出口義子   下村一真
松本崇利   高江洲佳乃
児島優美   高橋めぐみ
北野侑子   木田菜摘
栗田有佳   熊田悠夢
于 瀚程

城田香菜子  南 大樹
石上 漱   矢野洋輔
藤村佳朋   楠崎真央  
一柳瑞穂   佐藤亜美
佐藤悦子   米倉由佳

江川 恵   島田鮎香
岡村真友子  佐々田美波
佐藤亜美   宮崎佳奈
珊 娜

池田恵子   佐々木知里
河野萌望   清水みゆき
境田早智子  佃 七緒
横田恵子   川端あす香 
小川知美   奥野果乃子
山口暁子   鈴木ひかり
王 艶瓊   池田 崇

富元秀俊   中岡庸子
山口哲史   堀内 航
林千花子   日下知恵子
木下愛理   村田ちひろ
藤河ゆう   荒川夏名
稲垣若菜   来見 環
大原美樹   谷口 悠
前田菜月   塚本春日美
西村知子

(順不同)

■連絡先
井上明彦:aki@kcua.ac.jp

■協力
京都市立芸術大学
大枝アートプロジェクト
畑中久美子デザイン室
創作建築工房大五
大薮農園
達城土木
松尾工務所
吉井工務店
久住 章
萱金(かやきん)
畑中屋根工事
しっくい浅原

カテゴリ

全体
土の家プロジェクト
峠の茶屋
茶庭つくり隊
日干しレンガ
茅葺き
素材と道具
学外研修
研究と観察
これまでの経緯
紹介記事など
アクセス
メンバーカテゴリ
その他
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
more...

フォロー中のブログ

ピョンブログ
大枝アートプロジェクト
水のゆくえ/アクアカフェ...

最新のコメント

みんなで木を運んでるとこ..
by しもさこ at 16:10
わぁお!! 立派になって..
by 前田奈央(VD卒) at 22:15
池田さん お久しぶりで..
by plus-ap at 23:50
お久しぶりです。 昨年..
by 池田 崇 at 19:04
斎藤親方からは技術だけで..
by 呑兵衛 at 23:28
型に嵌まらない考え方が肴..
by 呑兵衛 at 23:18
お〜〜〜すごい!! カ..
by 前田奈央 at 23:41

最新のトラックバック

検索

ブログジャンル

アート・デザイン
建築・プロダクト

画像一覧